Staff's Voice Vol.02

SPECIAL2018/10/15

新しい服に袖を通すときの高揚感。アダム エ ロペは、着る人が明るい気持ちになって、ファッションを楽しんでもらうことをブランドポリシーとして大切にしている。今シーズンの洋服を独自のスタイルでコーディネートした全国各店で働くショップスタッフたち。着こなしのポイントや好きなアイテム、店舗の近くにあるオススメのお店。これからの季節に向けて新しくチャレンジしたい少しパーソナルなことなども聞いた。

歴史の中にハイブリッドさを。

KENTA MARUHASHI

丸橋建太
ルクア大阪 オム

老舗ツイードファクトリーブランドJamieson’sのコートは、トラッドなチェック柄と、ややビッグシルエットで「今」らしい着こなしに。インナーのハーフジップニットは、ジップを開くと襟元のオレンジの配色がスタイリングのアクセントになっている。表面はウール地で温かみがあるものの、裏面はポリエステル素材のためチクチクせずに快適に着られるハイブリッドな一枚。

「自分にはデザインが効いた物より、シンプルで綺麗目なスタイリングが合っていると思う」と話す。「この秋は、数ヶ月前に一眼レフカメラが壊れてしまったので、買い直したいです。撮影方法やカメラの知識を身に付け、今後のスタイリング撮影などに活かしていきたい」と語る、実直さがスタイルにも出る丸橋。

  • ややビッグシルエットにする事で、「今」らしいコートに。
  • CoatADAM ET ROPÉ ¥49,680
  • Zip KnitADAM ET ROPÉ ¥15,120
  • その他私物

新宿ユースカルチャー感。

WATARU IKEJIMA

池島 渉
ルミネ新宿

フリース素材のアウターと太めで光沢のあるコーデュロイの福田織物のパンツ。機能性にこだわったトレイルラン用のブーツを合わせて、ハイブリッド感を。インナーに着たDUSTのパーカーでストリートさを意識した。「普段からラクな格好をすることが多いですが、今年の秋冬は素材感が綺麗なものやシルエットに焦点を当てて着こなしていきたいです」

「良い洋服は素敵な場所に連れていってくれるという言葉を信じているので、アダム エロペの洋服を着てお出掛けして欲しいです」。趣味は、音楽鑑賞。「先日観たNine Inch Nailsのライブが良かったです。この秋はMURA MASAの来日ライブと都内の銭湯を制覇したいです。サウナと水風呂の繰り返し2時間コースが定番。新宿オススメの店は、たまにスタッフと行くモツ焼き『カミヤ』です」

  • 中番手の先染め糸で、深い色味や軽さが特徴の福田織物。
  • JacketTraditional Weatherwear for ADAM ET ROPÉ ¥52,920
  • PantsADAM ET ROPÉ ¥23,760
  • その他私物

洋服と音楽の奏でる世界観。

SHINYA MAEHARA

前原進也
二子玉川ライズ

フランスの高級ファブリックメーカーCARREMANのセットアップは、ノスタルジックなグレンチェックの柄合わせが特徴的。「滑らかな肌触りで、抜群に見栄えの良い生地です。程よく褪せたベージュにクリーンな白スニーカーを合わせ、ミックス感を出してみました」と話す前原は、肩肘張らないハイブリッドなミックス感をコーディネート。「旬なメリハリのつけたスタイリングにチャレンジしてみたいです」

「アダム エ ロペの上質で洗練されたシルエットは、すごく気分が上がりますし、飽きのこないミニマムなデザインは、ご自身のワードローブに長く寄り添ってくれるはずです。そして、リニューアルしたばかりの店舗をお客様の居心地良いサードプレイスとして、カッコいい店作りをしていきたい」と語る。「好きなレコードは、ソウルやヒップホップ。音楽でもスウィートノスタルジアとハイブリッドな選曲を表現できたらいいですね」

  • 滑らかな肌触りと、見栄えの良い生地が絶妙のセットアップ。
  • JacketADAM ET ROPÉ ¥17,280
  • PantsADAM ET ROPÉ ¥9,936
  • ShoesREPRODUCTION OF FOUND for ADAM ET ROPÉ ¥23,544
  • その他私物

ハイブリッドでマラソンとオムライス。

SHINICHI UMEDA

梅田慎一
京都 藤井大丸

「普段はシンプルなスタイリングが多いですね」という梅田は、E.TAUTZのブロックチェックシャツにZDAの別注シューズで、クラシックながらも機能性もあるハイブリットを意識したコーディネート。「わりとオーバーサイジングな洋服を着ている事が多かったので、今年の秋冬は、少しカチッとしたシャツにハイゲージのニット、細身のスラックスを合わせたスタイリングをしてみようと考えています」

「企画にも参加したCARREMANのジャケットは、羽織りやすく取り入れるだけでスタイリングが締まるアイテムだと思います。個人的には女性と会う際に着て頂きたいし、着たいですね。これからチャレンジしたいことは、とりあえず二条城の周りを走るところから、運動を始めていきたいと思っています。食欲の秋ですが、河原町の『クルミ』という喫茶店のオムライスはオススメです」

  • 優れた縫製技術のE.Tautz のシャツは、イギリス国内で製造。
  • Lineman ShirtE.TAUTZ ¥51,840
  • SneakersZDA for ADAM ET ROPÉ ¥23,544
  • その他私物

気取らないお洒落さを。

KOUSUKE ISAKA

伊阪孝亮
タカシマヤ ゲートタワーモール

「90年代のHIPHOPスタイルに見られるちょっとダサい感じも気分だと思います」と話す伊阪は、ラングラーに別注したコーデュロイジャケットにラガーシャツ、トラックパンツでスポーツミックスな装い。差し色にピンクとパープルという派手な組み合わせで遊び心を楽しんでいる。「私服ではラフな服装になる方が多いと思いますが、僕は常に全力でお洒落してます」という心意気。

「昨年、大反響を得たDERMIZAX × ALLIEDショートフーディダウンジャケットは今年もオススメです。これは、アダム エ ロペの歴史に残る名作だと思っています。中にハイゲージタートルニットでスリムスラックス、白スニーカーを履いて彼女とイルミネーションを見に行きたいです。アダム エ ロペの洋服は、気取らないけどいつまでもお洒落を楽しみたい方に着て欲しいですね」

  • 差し色にピンクとパープルという派手な組み合わせで遊び心を。
  • JacketWrangler for ADAM ET ROPÉ ¥20,520
  • ShirtPaterson ¥14,040
  • その他私物
そのほかのStaff Outfitを見る

LATEST SPECIAL